カテゴリー別アーカイブ: クーポンを使って節約

賢くクーポンを活用

私はクーポンを駆使して、安く買い物が出来る事がとても日々楽しいです。私の探し方は、新聞折込のチラシや店頭で貰えるもの、スマートフォンなどの電子端末で入手出来るものなど色々な種類が存在しています。

1番手軽なのはスマートフォンで使えるクーポンで、サイトに接続したり会員登録やメールマガジンを購読する事により利用が可能で、スマートフォンならクーポンを家に忘れてしまう事もありませんし、いつも最新の情報や割引が得られるので、今の私にとって必需品になっています。

店頭で貰えるクーポンではその店舗での購入者限定配布であったりすると、割引率や特典がとても良いので嬉しいですね。2回目の利用で大きく割引を行うクーポンが最近多い様に感じます。

クーポンサイトはお得です

今や私の節約生活に無くてはならないものとなっているのがクーポンです。昔は紙切れのクーポンでしたが最近はメルマガに添付されているものが一般的ですよね。

ここからもっと一枚上手なクーポン利用法としては、メルマガだけでなくその利用するお店のホームページにはまた別の商品のクーポンがある場合があるので事前にチェックするのはマストです。とくにファーストフード系は折り込みチラシにまた別のクーポン情報もあったりするので見てみると良いと思います。

そして、よくあるクーポンサイトですが、これもサイトによっては自分の貯めているポイントが使える事もあるので調べてみるのをお勧めします。私はトラベル系のサイトのポイントをクーポンサイトで利用し、ポイントのみで商品をゲットしたこともありますよ。

クーポンの利用で昼食がタダ同然

先日、友人とクーポンの共同購入サイトを利用しました。様々なクーポンがあったのですが、中でも目を魅かれたのは、家の近所にある高級レストランのクーポンです。

そのレストランでクーポンを利用すれば、昼食の特性ランチが100円になるというものでした。私と友人は、迷わず購入しました。そして、いざレストランで使用しました。クーポンを使った客は他にも来ていて、人気の高さを実感しました。クーポン利用客にはサービスが悪くなるのかと思っていましたが、一切そのようなことはありませんでした。

昼食は普段味わうことのできないような料理を次々と食べることができました。クーポンと使わなければ、このような料理を味わうことができませんでした。利用してよかったです。

クーポン雑誌に載る宣伝効果の大きさ

クーポン雑誌がフリーペーパーもしくは低料金なのは、掲載されてるお店からの掲載料が大きいです。どのくらいの頻度で発行されているかは分かりませんが、そんなに長い間隔でないとすると何度も発行しないといけないので、掲載料の方も大きくなってくると思います。

それでもクーポン雑誌にお店の名前を載せることには価値があると思います。まず宣伝効果が全く違います。載せてもらうということはそれだけで宣伝なので、遅かれ早かれお客さんはクーポンと一緒に来店されるはずです。気に入ってもらえればリピーターになってもらえるだけでなく、口コミも期待できます。

ただ、口コミには良い面悪い面があるので、良い口コミを期待するなら来店後のサービスが一番重要です。宣伝だけではなくこの部分も特に頑張ってほしいと思います。