カテゴリー別アーカイブ: オリジナル

クーポンで節約しよう

男性が会計のたびに、レジで携帯のクーポンを見せるという行為が嫌だという友人がいるのですが、私は安くなるなら、別に良いのではないかと思います。確かにデートの時とかに、ファーストフード店で一品ずつクーポンを見せてる姿とかは、ちょっと、どうしよう・・・と思ってしまうこともありますが、基本私もクーポンはよく利用するので、文句は言えません。

面倒くさくなって、そのまま払ってしまうことも多いですが、今ほとんどのお店が、クーポンを出しているので、探せばたいていお得な情報を見つけることが出来ますものね。クーポンによっては、かなりの割引率の時もありますし、それが積み重なれば、大きな節約になりますし、便利です。

 

便利なオンラインクーポン

最近では紙のクーポンではなくて、ネット上で見る事ができるオンラインクーポンもとても普及していますよね。実は普段から利用しているお店などでも、このオンラインクーポンを配信しているところがたくさんあるんですよ。

ホームページなどから見れたり、メルマガに登録する事で配信されたり、またはアプリでクーポン専用のサイトがあったりなどそれぞれ様々な種類でクーポンはあるはずです。なので一度よく行くお店のクーポンを確認してみると良いですよ。

きっと何かしらのクーポンがあるはずですから、フル活用すればとてもお金の節約になるのでおすすめです。これからは是非オンラインクーポンを利用して、お得に買い物や飲食をするようにしましょう。

週末クーポンでお得に買い物

主人にケチだ。なんて嫌みを言われる私。でもお得!とか節約!とかいうフレーズに弱いのですが、そんな我が家も私のケチッぷりで家計も助かっているんです。

先週末、息子の幼稚園の上靴を買いに行った時のこと、定価で買うのは嫌な性分なので、その場で携帯メルマガ会員になって300円オフクーポンでちゃっかり購入。商品の入った買い物袋にそのお店が発行している冊子が入っていたのですが、なんと1割引きクーポン券が入っていました。さ、帰ろうとしたら主人がランニングシューズ買うよ!と試着していました。

お気に召したようでお会計に向かう主人に、「ちょっと待って!!これ使えるかも!!」とその場で冊子からクーポンをびりっと破って主人に渡しました。お会計後「ラッキー!クーポン使えた☆」と喜んでいた主人に「ケチな嫁のおかげだね~」とイヤミ混じりに言ってやりました。

クーポン番号を利用した注文

最近のファーストフード店のクーポン券には、番号が振られていることが多くて、注文時にこの番号を伝えることでやりとりを簡単に行うことができ、店員さんにとっても注文を受けやすいようになっているようです。

ところが、私はクーポン番号で注文するのが少々苦手です。理由は番号を伝えた方が店員さんには分かりやすいという仕組みは理解しているものの、商品名をきちんと告げないとなんとなく不安になってしまうのです。

ファーストフード店の場合、ドライブスルーで購入すると車から降りる必要がないのでとても便利ですが、その場合もクーポンを利用するなら番号での注文が前提になっているので、私はいつも店内で携帯電話を見せながら購入しています。

番号で注文した方が簡単だけれど、もうこの方法が板についているのでしばらく番号制には順応できないかもしれません。